• ホーム
  • 介護のご相談|居宅介護支援事業所・住宅介護支援センター

居宅介護支援事業所・住宅介護支援センター

介護に関するあらゆることをあなたやあなたのご家族と一緒に考えます。

住み慣れた地域でより良い生活をしていただくために、在宅介護支援センターや居宅介護支援事業所ではあなたやあなたのご家族にあった介護生活プランを一緒に考えます。
介護のエキスパート(ケアマネジャー)が、ご利用者やご家族のご希望を尊重し、要介護者の心身の状況等に応じて、サービスの種類や回数をどのように組み合わせると、より良い適切な介護サービスが利用できるのかを提示、相談いたします。

介護サービスを受けるまで

居宅介護支援事業所・在宅介護支援センターへのお問い合わせはこちら

社会福祉法人 和風会

居宅介護支援事業所 パルハウスくさべ

〒593-8312 大阪府堺市西区草部1417

TEL 0120-39-8084

受付時間 9:00~17:30

メールなら24時間受け付け中!メールを送る

PAGE TOP

パルハウスのケアマネージャーに相談してみていかがでしたか?

  • はじめは、別のケアマネジャーに担当してもらっていましたが、電話をしてもなかなか連絡が取れず、困ったことがあっても相談することが出来ませんでした。
    パルハウスくさべのケアマネジャーに担当が代わってからは、直ぐに連絡が取れるようになり、介護保険とは関係ないことであっても相談にのってくれ、助言をしてくれます。わたしの身体のこともいつも気遣ってくれます。パルハウスくさべのケアマネジャーに担当してもらって良かったと思います。
  • 介護保険のサービスを利用するためにケアマネジャーが必要ということで、家の近所のパルハウスくさべに依頼しました。
    「ケアマネジャーなんてどこも一緒だろう」と思っていましたが、最初にケアマネジャーが来てくれた時、わたしの愚痴や相談など、嫌な顔もせずに長い時間、親身に聞いてくれました。
    おかげで気分が少し楽になりました。
  • 入院していた母が退院することになりました。できる限り母を自宅で過ごさせてあげたいという気持ちはあったのですが、やはり自宅での介護は不安でした。
    そんな気持ちの中、パルハウスくさべにケアマネジャーを依頼しました。ケアマネジャーさんは母のことだけでなく、私の体調についても気遣ってくれて、私の不安に思っていることを聞いて、対応方法を一緒に考えてくれました。その結果、少しずつですが自宅での介護に自信を持てるようになり、楽しみも感じられるようになりました。母も大好きな自宅で過ごすことができ、とても喜んでいます。
  • 地域のサロンへ行った時、パルハウスくさべのケアマネジャーさんが介護保険のお話しをされていました。
    私は独り暮らしで毎日に不安を感じていたので、その時に相談させてもらいました。
    その後、自宅にケアマネジャーさんが訪問してくれて、介護認定の申請や、デイサービスの紹介など、いろいろとお世話になりました。
    いまでは何か困ったことがあっても、ケアマネジャーさんに相談すればすぐに対応してくれるので安心して暮らせるようになりました。
  • 母の介護のことで悩んでいた時、パルハウスくさべの広報誌【ペチュニア通信】を読みました。楽しそうな雰囲気だったのでこちらに相談してみようと思いました。
    パルハウスくさべのケアマネジャーさんは丁寧に介護保険の説明をしてくれました。
    あれから3年、今でも母は楽しくデイサービスに通っています。
  • 私自身、体調不良で母の介護を十分にすることができませんでした。母にはショートステイを利用してもらいたいと思っていましたが、なかなか「行く」とは言ってくれませんでした。そんな中、パルハウスくさべのケアマネジャーさんが何度も母に話をしてくれて、ついにショートステイを利用することになりました。
    その後、パルハウスくさべの特別養護老人ホームに入所させていただくことができ、本当に助かりました。
  • 父は入院してから足腰が弱くなってしまいました。退院して家に帰っても、日中は家族が仕事のため父は独りになります。
    そんな時パルハウスくさべを知り、相談に行きました。ケアマネジャーさんの勧めで、父はデイサービスに行くことになりました。元気なときは皆とカラオケをしたり楽しく過ごしていました。
    けれど病気が悪化して入退院を繰り返す用になり、デイサービスに行くことができなくなりましたが、それでもなんとか家で介護したいと頑張りました。家で介護するのは大変でしたが、ケアマネジャーさんに訪問看護、訪問介護を利用できるようにしていただき、お陰で私自身の介護負担が少なくなり住み慣れた家で父と長い間暮らすことができました。そのことを父も喜んでいました。ありがとうございました。
  • 最近体が弱くなり、一人暮らしが不安になってきました。近所の親しい友人に相談をしたらパルハウスくさべを紹介してくれました。ケアマネジャーさんに来てもらうようになって気持ちが元気になりました。不安なことや自分の思いを話すと聞いてもらえ、困った事があればすぐに相談しています。今はデイサービスに行き、楽しく運動しています。ありがたいです。
  • 病気で長い間入院していましたが退院が決まり自宅で一人、暮らす事になりました。いざ、退院となると不安でいっぱいになり、病院のソーシャルワーカーさんに相談したらケアマネジャーさんを見つけたほうがいいと言われ、パルハウスくさべを紹介されました。退院して自宅に戻ってからは、長く歩けなかったり、料理が作れなかったりと、困ったことがたくさんありました。そんな時ケアマネジャーさんが色々相談にのってくれました。介護タクシーやヘルパーさんを紹介してもらったりして不安は解消されていきました。いまでは一人で暮らすことにも自信がつきました。

居宅介護支援事業所・在宅介護支援センターへのお問い合わせはこちら

社会福祉法人 和風会

居宅介護支援事業所 パルハウスくさべ

〒593-8312 大阪府堺市西区草部1417

TEL 0120-39-8084

受付時間 9:00~17:30

メールなら24時間受け付け中!メールを送る

PAGE TOP